🌠房総🌠爆釣劇場🌠

鯵や鱚を主に狙ってます

#42 2017/12/14 釣れれば寒さも吹っ飛ぶって

川崎 11:00~16:45

最高気温9℃、加えて北西が7m…最強の防寒体制で挑む。スタート時は荷物が飛ばされるくらいの風、それでも1投目から20㎝クラスが、しかし口切れてバラシ、2投目すぐに投げ返すと再びアタリで同サイズ、今度は無事抜き上げ。その後2尾追加したところでアタリが遠退く。13時、仕掛けをいじりながら、底を転がすイメージで流していくと、ウキが水中に引き込まれる、パターンを掴んだ様子。ポツポツと釣れだし、しばらくすると、コマセを振りだせばウキが入る、ハイペースモードの独り舞台へ。日没前になるとアタリが遠退き、餌も残り僅かになったため夜釣りなしで打ち止め。

f:id:sirogisu:20171218095751j:plain

マアジ 19~25㎝×19尾  余裕の2㌔オーバー 1匹19㎝で他は20㎝越え。

このくらいのサイズになると、重量感もあって引きも強く、やり取りは堪らなく面白い!寒さも忘れてしまいます🎵

            f:id:sirogisu:20171218101102p:plain

※中潮  大黒も14℃を下回ってきた

☆釣り満足度🌠🌠🌠🌠 (最高で🌠5個、釣果如何に関わらず5段階表示することに)

#41 2017/12/07 短い地合でどうにかツ抜け

川崎 11:30~17:00

日中は厳しかった、1時間程打って1尾来てから沈黙。仕方なくカゴフカセにチェンジすると1投目から20㎝が釣れたが単発、結局デイは3つ。夕マズメにバタバタと掛かりだし、どうにか格好になった。

f:id:sirogisu:20171211084745j:plain

マアジ 13~15㎝×2尾  18~24 ㎝×10尾

この日は食いが浅いのか、口切れてバラシが多かったです。

            f:id:sirogisu:20171211133638p:plain

※中潮

#40 2017/12/04 型良し!好釣✨

川崎 12:00~17:30

前半は拾い釣り、16時前後が最も食いが良く、仕掛けが馴染んだら即アタリ連発!1匹だけ17㎝で、あとはALL20cmオーバー、あの手応えは癖になるよ。今回は連掛けは一度もありませんでした。

f:id:sirogisu:20171208132715j:plain

マアジ17~24㎝×18尾   太ってますね~2㌔弱の釣果に大満足♪魚影は濃くないものの、この型は魅力あるよな~

刺身、握りで食べきれない分は開きに、脂の乗ったキアジはアジの中でも極上ランク、一度食べたら病み付き間違いなし

            f:id:sirogisu:20171208133939p:plain

        ※大潮  潮が速すぎて、釣りにならない時間も

#39 2017/11/30 デイに良型連発‼

川崎 14:00~16:45

短時間釣行、久しぶりに近場の東扇島へ。あまり釣れてないらしいが、久しぶりに県外で釣るのもこれはこれで楽しみ。

13:15到着、 かなり水深があって流れが強い、底立ちを取るのに手間取る。14:00にコマセを詰めて第一投、竿をあおって置き竿にするとウキがスーっと消えてしまった⁉湧昇流でもあるのか?とりあえず回収してみると、アジっぽい良い引きが竿に伝わってくる。今日は少しでも飛距離が欲しいのと、潮が速く、ある程度重いオモリで止めたいので、先日購入した宇崎日新のN'S遠投4ー450 を使用。(普段は同社のプロスペック磯KW遠投3ー450を使っているが、コスパに優れた誘導Kガイド搭載モデル、糸絡みも少なく軽い。4.5mなのでスイングスピードが出るせいか、飛距離もしっかり出てくれる、これからアジを始めたい方にオススメの2本です。)いきなり22㎝の体高のある良いアジ!この後、3連チャンで同サイズが食ってきた。潮止まり寸前なのに好活性で、20㎝オーバーの3連掛けも、上がってくるのは全て20㎝オーバーだった。15:30前には尺サイズの鯖までヒットしてきたが、これを境に魚の活性が下がり、日没前にアジを2尾追加して、ウキが見えなくなった16:50に納竿。

帰りの道中、ライトアップされたゲートブリッジ🌉から見下ろす東京湾が最高に綺麗でした。

f:id:sirogisu:20171203091633j:plain

マアジ 21~24㎝×15尾 マサバ30㎝×1尾

アジは1.5㌔ちょい、1匹平均約100g。地元の方曰く、日中にここまで釣れるのは珍しいらしい、曇り気味なのも良かったのかもしれない。

アジですが、卵を持った個体もあり、脂の乗りは最高。ここ最近ではダントツに美味かったです。それを上回ったのが鯖で、脂の乗りはヤバかった…〆サバ、鯖寿司で😋🍴💕

           f:id:sirogisu:20171203122550p:plain

 

※中潮  水温15.5  工場の温排水でも流れているのか、水は暖く感じました

#38 2017/11/27 外房アジ

外房ポイントA

南房HGの調子が上がらない、風向きも考慮して、ほとんど使わない外房に行ってみることに。今年の春に実は1回竿出ししたが、夕マズメ15分、3尾しか釣れず。。アジ狙いのベテランが多く敷居が高いイメージで敬遠してきたが、釣れないことにはまるで話にならないので、とりあえずのんびり竿が振れそうで、なおかつデイでも釣れそうな場所に。

10:15到着、朝マズメが終わった堤防に釣り人の姿はない。11:30満潮潮止まり、少しだけ竿出ししたが、当然アタリはなく、昼食後12:30から本格的に開始する。しかし中々アタリが出ない。ウキにようやく変化が出たのは14:25、17㎝程の丸々と太ったウルメイワシが3連、その後もウルメイワシがポツポツ食ってくる。その内アジの回遊もあるだろうと打ち返していると、15:00ウキが沈む、ウルメイワシ×2、15㎝のアジ×2が上がってきた、とにかくほっとした。ここからアジがポツポツ喰い始めるが、15㎝前後と中々型が上がってこない…それでも20分位の入れ食いモードあり、6本針にパーフェクトで掛かってくることも。ただ、油断すると、ウルメイワシに仕掛けをぐちゃぐちゃにされてしまう、このウルメイワシ、見た目以上に遊泳力がある、夜間は消えるのだろうか?加えて20㎝前後の小鯖の群が出現…アジが食わなくなる。

16:00を回り、さあこれからという時に、漁師さんが刺し網を入れ始め20分中断、、再開後も日没までポツポツと釣れて、新規開拓としては満足の釣行になりました。次回はもう少し潮通しの良さそうな場所も試して、なんとかサイズupを、慣れるまではデイ~夕マズメかな

f:id:sirogisu:20171128182822j:plain

 マアジ 13~17㎝×45尾  ウルメイワシ×40尾程(20位リリース) イトヒキアジ×1尾 小鯖(リリース)  外房=フグ🐡のイメージでしたが、1匹も掛かりませんでした。

体高が低い「セグロアジ」になるのでしょうか。内房アジは多分平アジで南房のいつものアジは混在してる。ただし細い割りにアタリや引きは強く、ウキが沈んでから糸アタリ、そして竿にまでブルブルと当たってきて、釣り味は大変面白い。

握りで美味しく頂きましたが、食味に関しては内房~南房の平アジの方が脂乗って旨味もあるようで、どちらかと言えば内房アジの方が自分は好きかな?ウルメイワシはヅケ茶漬けに、イトヒキアジの握りは格別でした😋🍴💕

              f:id:sirogisu:20171128192902p:plain

※長潮  水温?多分前日より➖ ただ、南房よりも外房の方が水温は高そう

#37 2017/11/20 激寒でしたが小アジは元気⭐

内房ポイントB 14:00~20:00

内房もそろそろ終盤戦、時期ハズレの大寒波のおかげでいつ終わってもおかしくない状況?当日の気温10度、近場なので、ダメなら早めに撤収するつもりでスタート。ルアーマンはいるが、サビキは0、底を取って置き竿にするやいなや、速攻でアタリ!14㎝程だが紛れもなくアジ。コマセは入ってないはずだが、1投目から小アジが入れ食い。サイズアップしないものの、13、14㎝がひっきりなしで、2本目の竿が用意出来ない、忙しい💦16:30サビキにまたイナダがヒットするも細仕掛けでは話にならない、バラシの後は17:15の潮止まりとも重なってアタリがストップ、そのまま極寒の夜釣りへ。夜釣りは相変わらず、ただ来れば型良し!唯一の20オーバーは19:00、釣況は好転することなく納竿に。

f:id:sirogisu:20171122170032j:plain

 マアジ 12~23㎝×49尾  型は小さいですが、序盤の入れ食いで数になりました。

             f:id:sirogisu:20171122170717p:plain

※中潮   水温16.0(前日比+0.8) 昨日が14.3、東京湾海況図の数字。海快晴の方は今日が17.8になってますがどっちが信用できるのか?でも水はそこまで冷たくなかったけど

#36 2017/11/13 群れは何処かへ…

南房HG 6:30~11:30

前回の再現を期待して再訪。放射冷却で、ダウンを着込んで釣り開始、打っても打ってもアタリなし。。8時前にようやく1匹目、

f:id:sirogisu:20171117115440j:plain

しかし、ポツリポツリしか釣れず。。途中、ウキがふらつく変なアタリで回収してみると物凄い引き、45㎝程のイナダかカンパチが見えた、しかももう2匹一緒に付いてきた、と、ここで針ハズレ。その後、もう1発幹糸ごと持ってかれた。アジはツ抜けはしたものの、前回のような爆釣にはなりませんでした、青物のせいか水温のせいなのかな?

f:id:sirogisu:20171117113920j:plain

マアジ 15~24㎝×15尾  太くて刺身はたくさん取れました、寿司とヅケ茶漬けに🍴

           f:id:sirogisu:20171117114351p:plain

※長潮 20度(前日比±0)      急に冬めいてきた、歓迎できません