🌠房総🌠爆釣劇場🌠

鯵や鱚を主に狙ってます

#36 2017/11/13 群れは何処かへ…

南房HG 6:30~11:30

前回の再現を期待して再訪。放射冷却で、ダウンを着込んで釣り開始、打っても打ってもアタリなし。。8時前にようやく1匹目、

f:id:sirogisu:20171117115440j:plain

しかし、ポツリポツリしか釣れず。。途中、ウキがふらつく変なアタリで回収してみると物凄い引き、45㎝程のイナダかカンパチが見えた、しかももう2匹一緒に付いてきた、と、ここで針ハズレ。その後、もう1発幹糸ごと持ってかれた。アジはツ抜けはしたものの、前回のような爆釣にはなりませんでした、青物のせいか水温のせいなのかな?

f:id:sirogisu:20171117113920j:plain

マアジ 15~24㎝×15尾  太くて刺身はたくさん取れました、寿司とヅケ茶漬けに🍴

           f:id:sirogisu:20171117114351p:plain

※長潮 20度(前日比±0)      急に冬めいてきた、歓迎できません

#35 2017/11/02 怒濤の入れ食いでアジ大爆釣!

南房HG 9:00~16:00

落ちギス爆釣の気配もなし、内房アジの足元狙いも少々飽きてきたこともあり、6月以来のホームへ。周辺のアジの釣果もボチボチ聞かれてきたので、調査も兼ねての釣行のはずだった。

到着すると、カゴ釣りが1名、全く釣れてる気配はない。9:00にウキサビキで第一投、竿受けに置き竿にしてクーラーに座って海面を見上げると、ウキが見当たらない???…ウキの号数を間違えたか?取り敢えず回収してみると、かなり重い、なおかつブルブルと魚の引きが伝わってきた、いきなり21㎝、19㎝、17㎝の3連掛け…コマセも振りだしていないのに…流石にこれには驚かされた。いきなり大忙し、あまりの面白さに、写真を撮るのも忘れてついつい釣りに没頭してしまった。アベレージは17,18㎝、たまに20㎝オーバーも混ざり、それらが3連4連と掛かってくる、3号の遠投竿が満月にしなってえらいことに…入れ食いモードは強弱を繰返しながら12:00頃まで続き、12時半にようやく連続で素針を引き始めた、丁度12l㍑のクーラーが満タンになったので、12:45に一端車に戻り、サブクーラーに半分納め、氷も買い足して、14時前に釣りを再開。もうピークは過ぎ去ったようで、弁当を頬張りながらのんびりモードに、結局、後半戦は6尾程の追加、居着きの魚なのか、経験上ここは夕マズメがないので16:00に早揚がりに。日没まで時間があるので、カマスでも食わないかと投げサビキもやりましたが反応はありませんでした。

f:id:sirogisu:20171105094228j:plain

f:id:sirogisu:20171105094058j:plain

 マアジ15~24㎝×90尾 リリース(青アジ小、フグ、サッパ、ウルメ)

15,16㎝が2割、17~19㎝が6割、20~24㎝が2割    総重量4677g

遠投の釣りでこれだけ釣ったのはもちろん初めてで、感動しました、やはり南房の爆発力は凄い!おかげで腕が痛くなりましたけど(笑)

           f:id:sirogisu:20171105100124p:plain

※大潮  水温21.5(前日比+0.2)  東京湾も20度割ったので、こちらの方が狙いやすそう

 

   f:id:sirogisu:20171105100740j:plain

 いつも通りの鯵三昧。 刺身におろしたやつに、1尾だけやたら白っぽいアジが(写真1枚目の真ん中のアジ)、身質がコリコリで、シマアジに近かったです。

#34 2017/10/26 台風後の海は?

内房ポイントB 15:00~21:00

本当はもっと南下したかったが、房総は台風21号の被害が深刻で、内房でも影響がかなりあった模様。無難にいつものところに決定。

到着すると、myポイントに船が…仕方ないので普段から混んでてやらないポイントで竿を出す。バケツの水は前回同様冷たいが、気持ち暖かいか?といったところ。海面には、台風で溜まった漂流物が多くてたまに糸に引っ掛かってくる。打ち返していると、微弱なアタリでカタクチイワシやサッパがゾロゾロ掛かってきた、たまに10㎝程の豆アジが、唐揚げにするとビールのつまみに最高なのでキープ。しかし全くサイズupの気配なし、エサ取りの活性が半端ない、おろしたてのサビキがもったいない。終いにはボラまで掛かってきた、さすがに我慢の限界、人も多いので小移動、いつものところへ、船の間の狭いポイント、ただし際にしか落とせない。窮屈な釣りだが、すぐに良いアタリで18㎝、時刻は16:15、夕マズメの入れ食いを期待したが、のらりくらりでなかなかテンポupしない、それでもここは割りと型が良く、20㎝クラスも。

最近不調の夜釣りに突入、18:00に1尾来たがその後沈黙、海面には小アジ~中アジが気持ち良さそうに泳いでいる、加えてどこか見覚えのあるシルエットがワサワサしていると思ったら、なんとワタリガニ、青潮気味なのか?最近こういう現象が良くあるのだが、見えてるアジは全く喰い気がなく、目の前にエサを垂らしても無視…19:30が満潮潮止まり、見えアジはいつの間にか消えていた。20:00位からようやくポツポツと釣れてくれて、21:00終了。

f:id:sirogisu:20171027205139j:plain

マアジ 10~21㎝×25尾  不運もあったけど、少しだけ釣れましたが正直釣り足りない…

            f:id:sirogisu:20171027210356p:plain

※小潮 ,水温 18.3(前日比-0.2)  今度は台風22号、海が落ち着いてこないと爆釣も厳しい

#33 2017/10/20 台風前、水温低下で活性も⏬

内房ポイントB 15:30~17:00

お天気は向かい風6mで小雨混じり。連日の冷たい雨に加えて、前日の最高気温はわずか12度、水はかなり冷たく、波とうねりで仕掛けも落ち着きませんでしたが、短時間でどうにかツ抜け出来ました。あの状況で良く釣れたなぁと思います。

f:id:sirogisu:20171023124926j:plain

マアジ 14~21㎝×11尾

           f:id:sirogisu:20171023125136p:plain

※大潮

#32 2017/10/17 好調維持!

内房ポイントB 15:30~19:30

前回もなんだかんだ釣れてくれて、未だに大外しがない。ただ、このところの長雨と低温で流石に今回は厳しそう、直前まで雨が上がらず、15時くらいからようやく久しぶりの青空が見えた。潮色はやや緑に白が混ざったような感じ、青潮っぽい変な色だが、バケツに汲んだ水は相変わらず暖かい。

16:00前にけたたましいアタリがあったがセイゴ、来ると信じてひたすら打ち返すと、16:30にようやく沈黙が破られ、竿先が勢い良く入った!まずは20㎝のアジ確保、ここからポツポツ喰い出し、安心していると、片方の中通しのリールが不運にもバッククラッシュ、釣れてるのに最悪です…

復帰にもたついていると、17時にまたしても入れ食い!約15分と短かったが、着底前からガンガン当たってくるので一瞬だが廻らなくなってしまった。本当に不思議なもので、地合いが去るとピタリと止まってしまう。夜釣りはここ最近では一番当たらず、道具を片付けながらのラスト一投、やっと竿先が入って、20㎝オーバーの良型で終了、1本トリック針が切れたのでサビキ針を結んでいたところ、それに食い付いていました。

f:id:sirogisu:20171019110540j:plain

マアジ 15~22㎝×27尾  全体に良型揃い、短時間でしたがとても楽しめました。食べても美味しいし、本当アジに感謝です😆

             f:id:sirogisu:20171019115513p:plain

※中潮   中潮は干満差があるせいか、良く釣れてる気がします。

#31 2017/10/12 渋かったです

内房ポイントB 15:00~20:30

場所は前回と同じで。(以下ポイントBと表記)日中の気温なんと29度、(ちなみに今日は16度)、16:00に小型が1つ来たが、夕マズメと呼べるには程遠く、ポツポツ程度。日没後はさらに当たらなくなり4つ程しか追釣出来ませんでした、まぁ少しでも釣れたので良しとします。

f:id:sirogisu:20171015133911j:plain

マアジ 14~22㎝×22尾  豆もお持ち帰り。近くて通いやすいので、仮にツ抜け程度でも痛くはないです。

            f:id:sirogisu:20171015134646p:plain

※小潮  干満差が少ない潮回り、潮の色はやや濁り気味で、悪くはなかったが。長雨と低温が気掛かり



#30 2017/10/09 入れ食いに遭遇!

内房 14:00~20:30

前回良かったポイントへ、到着すると中々の濁りでこれは期待できそう。少し早いけど、14時に釣り始めたが、30分やって反応がないため、一端中断し、15:30に再開。15分後に早速大きめのアタリで20㎝クラスが、今日はスタートが早い、徐々にペースupして、いつの間にか入れ食いモードに突入!竿2本ともひっきりなしに当たるので、追い付かない程の好活性。今回は1本はお気に入りのスキンサビキを試してみたが、トリックよりも型はやや良かったかな、流石に数ではトリックに軍配。入れ食いを楽しんでいると、両隣にいきなり入り込まれた、せめて一言でもあれば気持ち良く釣りが出来るのに…1人だけ超ハイペースは変わらない、10号鉛を使っているのである程度放置しても絡まないが、やり過ぎは×そのくらいこの日の夕マズメは凄まじかった、型は釣れ始めは20㎝クラスが多く混ざってきたが、徐々に落ちていく、結局、1時間ほど入れ食いを楽しみ約半束ほど稼げた。

そのまま夜釣りに入ったが、さっきまでの入れ食いが嘘のようで、まるで精彩なし、今日は満潮潮止まりが18:50で、下げに入って喰い出すかと期待したが、たまに小型が来るだけ、Time upの時間が来たため終了とした。

f:id:sirogisu:20171011202919j:plain

 マアジ 14~22㎝×62尾  結局、夕マズメ以降の追加は10尾程、それでも夕マズメの釣れ方が凄まじかったおかげで大漁に😄何釣りでもやっぱ入れ食いはイイゎ

             

             f:id:sirogisu:20171011203809p:plain

※中潮  良い感じの濁り潮