房総🌠磯投げ🌠夢釣行(仮)

旬のアジを狙ってます

<span itemprop="headline">ラストシューティング#23.外房.2012.12.13</span>

釣行日は12月13日でした。今年は1月の寒波が12月にやってきたようで、この釣行で打ち止めです。朝の気温は2度、最高気温が10度でした。
守谷→鵜原→鴨川→太海→小湊→興津の順番で攻めてみました。
昨年、冬好調だった守谷は生命感0、犬ヶ崎から攻めるもフグもいません。鵜原は距離不足かフグのみ、鴨川に移動!
一投目でした、

4色で「ガガガガン!」といきなり引っ手繰られ、しばしストップさせてゆっくりサビくと再び「ズガガガン!」と元気な女神のアタリ!竿の揺れが止まらないので揚げてみると、19㌢、18㌢、13㌢の3連!おまけつきで手ごたえ十分^^;。ツ抜けは固そうだと思いましたが、その後、フグが針を飛ばすだけでアタリがなくなってしまいました・・・なんか沖ではハマグリ漁の船がたくさん浮かんでました。しかしホント一投目って喰う時は喰いますね~その後、磯、漁港周りをやりましたが、フグも釣れませんでした、寒さでジャリメはだらだらに~興津の港内をチェックするも×。12月1月と過去に実績のある中堤も一応覗きましたが、何も起こりませんでしたね。
初釣りの予定も立てていません、怪我の状態と、国試があるので風邪だけは引けませんので。今年は大変良い釣果に恵まれました、鴨川の爆を読んで釣った、あれは最高でした、来年も良い釣果出せるといいですね

今年大活躍の愛竿、最後に自分にしては珍しい青タンで遠投を試みる!怪我治さないとやっぱ無理ですね~