読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総🌠磯投げ🌠夢釣行(仮)

シロギス開幕まではアジですね

#9 2017/3/23 激渋!粘ってどうにか

 房総のアジの釣果、どこも全体的にぱっとしませんね…

いつもの南房HGへ、12時半からスタート、釣り方はいつもと変わりません。潮色はやや濁り気味で良さそうに見えました、今回も3投目に食ってきましたが、姿を現したのは15㎝程のアオアジ。マアジもいずれ釣れるだろうとたかをくくって打ち返しますが、アオアジの連打、型は12~18㎝程。周りは沈黙状態なので、キープしていきます、が、食いは安定せず、立て続けに来たかと思えば、全く釣れなくなってみたり…やる気が感じられません、しまいには鵜が辺りを泳ぎ周り…

16時頃になると、ようやく13~18㎝のマアジが混ざりだしましたが、あくまでアオアジに混ざって釣れてくる程度。

17時半まで約5時間、みっちりやりましたが、釣れ方は終始のらりくらりといった感じでした。ただ、釣りものの少ないこの時期にしては、まとまった釣果に恵まれて良かったと思います。地元の人も「このところほとんど釣れていないので、釣れるだけ良い方だ」と話していました、しばらくは安定しない「難釣」が続きそうな気がします。

 

f:id:sirogisu:20170325112429j:plain

マアジ15尾(左側)、アオアジ59尾 合計74尾。メジナはサビキとのべウキで仕留めました。型の良かったマアジとメジナは刺身に、メジナはコリコリで脂も乗っていて美味、アオアジの天婦羅、唐揚げ、南蛮漬けも美味しくいただきました、アオアジは生食には不向きですが、くせもなくて美味しいお魚だと思います。

※水温14.8℃