読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総🌠磯投げ🌠夢釣行(仮)

シロギス開幕まではアジですね

#11 2017/4/20 中アジ連発!春の房総、好感触!

11:30~17:45 南房HG港

房総の水温がなかなか上がってこない、15~16℃台をいったり来たり。「桜が咲く頃の房総は釣りものが少ないね」と前回、地元の釣り人がぼやいていた。

先日の入れ食いを期待して、同じポイントから同様にやや沖を流してみるが、ウキは無反応…足元には木っ端メジナがコマセに群がっているが、アジの姿は見えない。

結局、1時間半で青アジが1尾、大移動も考えたのだが、次の場所はイマイチ確証が持てない、半信半疑で移動して返り討ちに会うのは後味最悪なので、小さく徒歩で移動、普段なら絶対やらないポイントでダメ元で竿出し。

棚が分からないので、まずは棚取り、深目に取ってトリックをコマセを詰めないで沖に放り込むと立ったウキがお辞儀、深すぎたかと回収すると、青アジの食い上げ。

コマセが全く入ってないのに反応してきたので期待を込めて打ち返していくと、15~17㎝のマアジ、青アジがポツポツ食ってきた。マアジは青イソメに食ってる、そこで、5号の魚皮サビキにチェンジ、6本中半分の針に青イソメを刺して、ミオ筋まで遠投、べた底を攻めると、20㎝クラスのマアジが連発!入れ食いとまではいかないものの、15~20㎝クラスのマアジ、青アジが飽きない程度に釣れてくる。15時半には20㎝オーバーのマアジが

 

f:id:sirogisu:20170422104052j:plain

(正確に測らなかったけど、24㎝近くありそうだな、途中からから竿を叩き出したのでメジナかと思いました、体高と厚みがありました)

春先のしかも日中にこんなのが出るとはね、釣り場と釣り方が見事にハマったようだ

f:id:sirogisu:20170422104634j:plain

その後もこんなサイズが混ざりつつ…

17時を回ると食いが落ちてきて、20㎝クラスが2連で来てからは反応がなくなったため、納竿とした。

f:id:sirogisu:20170422113456j:plain

 

マアジ 14㎝~24㎝×21尾 青アジ 14~18㎝×14尾 (左向きがマアジ、右向きが青アジ)

マアジの20㎝オーバー、20㎝クラスをこれだけ釣ったのは初めて、良い釣行になりました。勢い良くウキが消し込む瞬間って堪りませんよね。

良型は握りで。旨味があり、引き締まった刺身は絶品でした。

※釣行データ

天候:晴れ➡曇り 風:南東~東南4~2m  潮:小潮 満潮 10時(112㎝) 干潮17時40分(60㎝)

水温:15.6℃(前日比-0.1)